福島Tropical徒然日記


名前が長いので「ねぎとろ」に変更です。福島でやってみるtropical日記
by ねぎとろ
カテゴリ
全体
マンゴー(キーツ)
マンゴー(アーウィン)
マンゴー(アルフォンソ)
マンゴー(ナムドクマイ)
マンゴー(キャット)
マンゴー(R2E2)
マンゴー(アンダーソン)
マンゴー(マリカ)
マンゴー(ラポザ)
マンゴー(ゴーベイア)
マンゴー(レッドキーツ)
マンゴー(グレン)
マンゴー(キンシン)
マンゴー(キンコウ)
マンゴー(マンサニーヨ)
マンゴー(玉文6号)
マンゴー(タハール)
マンゴー(ゼブダ)
マンゴー(ベネットアル)
マンゴー(ドット)
マンゴー(アランプアー)
マンゴー(ケンジントン)
マンゴー(マダム)
シャカトウ
アテモヤ
マンゴスチン
アボカド(ベーコン)
アボカド(メキシコーラ)
アボカド(モンロー)
アボカド(チョケテ)
アボカド(マラマ)
アボカド(カハルー)
アボカド(シモンズ)
アボカド(ハス)
アボカド(ヤマガタ)
アボカド(ピンカートン)
アボカド(サンミゲル)
アボカド(フェルテ)
アボカド(ニムリオ)
アボカド(ウィンター)
アボカド(エッティンガー)
アボカド(フルマヌ)
アボカド(プーラビーダ)
アボカド(リード)
アボカド(ミゲル)
アボカド(グリーンG)
アボカド(ロレッタ)
ミルクフルーツ
ライチ(黒葉)
ライチ(ノーマイチ)
ライチ(カオシュンアーリー)
ライチ(佐多)
ロンガン(大潤帝)
ロンガン(ビオキオ)
ドランゴンフルーツ
ミラクルフルーツ
ぶどう
柑橘
バナナ(スーパーミニ)
バナナ(ドワーフブラジリアン)
オリーブ(アザパ)
オリーブ(アルベキナ)
オリーブ(ピクアル)
オリーブ(ピッチョリーネ)
オリーブ(バロウニ)
オリーブ(オヒブランカ)
オリーブ(カラマタ)
オリーブ(177)
オリーブ(ハーディーズ)
オリーブ(カヨンヌ)
オリーブ(ミッション)
オリーブ(マンザニロ)
オリーブ(ジャンボカラマタ)
オリーブ(ビアンケーラ)
オリーブ(ブガ)
オリーブ(グリニャン)
オリーブ(サンタ カテリーナ)
オリーブ(ノチェッラーラ)
オリーブ(品種不明)
オリーブの新漬け
種から(ドランゴン)
種から(マンゴー)
種から(ジャックフルーツ)
種から(ライチ)
バラ
洋ナシ
その他
リンゴ
オリーブ(チェリニョーラ)
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
これはいい苗ですね~ ..
by waitaka at 10:03
情報ありがとうございます..
by さいとう at 20:38
> さいとうさん ..
by tropicalfukushima at 18:31
どこで大苗を購入されたん..
by さいとう at 13:33
>鍵コメさん ご無..
by tropicalfukushima at 07:42
>teraさん あかつ..
by tropicalfukushima at 08:28
こんばんは。暑かったり、..
by tera at 20:00
>teraさん お返事..
by tropicalfukushima at 15:21
>tsune-chiさん..
by tropicalfukushima at 15:14
鉢上げしたぶどうは、葉っ..
by tera at 00:54
フォロー中のブログ
外部リンク
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ベネットアルフォンソの収穫

b0261760_7281642.jpg


マンゴー:ベネットアルフォンソ


ここ数日は暖かい日が続いている福島市。

それが影響してか、ここにきてマンゴーの実がグングン大きくなっている気がします。

そんななか、去年購入したベネットアルフォンソが落果しました。


それほど大きな苗ではなかったので、どうせ落果するだろうと摘果せずにいたものですが、その苗の大きさにふさわしい小さな実を収穫できました。

アルフォンソ自体がそれほど大きな実を付ける品種ではないと思いますが・・・

この実の様子をみると、思いっきりアルフォンソですね。

妙に納得してしまいます。


この強い黄色が出ているときは追熟まで時間が掛かりませんので、早い段階で食べることができると思います。

あとは、気温が高いうちに木の回復をしてやらなければなりません。

今回は、薄めの液肥と化成肥料でいきましょう!!
[PR]

by tropicalfukushima | 2015-10-20 07:37 | マンゴー(ベネットアル) | Comments(4)
Commented by tera at 2015-10-20 08:40 x
収穫に浮かれずに木を思いやるところ・・・さすがです。
なるほど!収穫後の木の回復が重要なんですね。勉強になります。

我が家のオリーブ今年初めて実が付きまして、色づきが進んでいます。
Commented by tropicalfukushima at 2015-10-20 10:16
>teraさん

本来の収穫からは1ヶ月程度遅いですから・・・
小さい苗だと、冬までの間にしっかりと回復させてやらないと、枯れます。
これで何本枯らしたことか・・・笑

去年までは加温機2台のフル稼働でしたが、今年は加温なしでの越冬に挑戦したいと思っています。
Commented by tera at 2015-10-21 07:23 x
おはようございます。
冬は暖房も使いますから特に空気乾燥しますよね。
東北でこれだけの熱帯果樹をやっていられて尊敬です。

ところで我が家はアボカドの消費が多く、苗を導入したいところですが、1本から何個くらい収穫見込めますでしょうか。
Commented by tropicalfukushima at 2015-10-21 07:56
>teraさん

アボカドは、まだ収穫したことがないので、はっきりとお答えできないのが残念です。
このブログの「アボカド(フェルテ)」のカテゴリにある最新の記事をご覧ください。
この苗は樹高が約180センチで幅が約120センチ程度の大きさとなっていますが、これで約5個程度の実が親指大の大きさまで育ちました。
ちなみに鉢は10号です。

収穫は、花が着いてから約3年ほど必要らしいので、恐らく来年の春には収穫が見込めるのではないかな~
と、考えています。

接木苗であれば、翌年の春には花を楽しめますし、人工授粉も楽しめます。
冬も加温などは必要ないので、耐寒もある程度あります。
少し時間が掛かりますが、育てる価値はあると思います。

ゆす村さんのブログを拝見すると大人の身長の木でも着果している写真もあるので、条件さえ揃えば、それ以下でも(植え付けから2年程度から)収穫は可能だと思います。

是非、挑戦してみてください。
今なら秋の植え付けには絶好の時期だと思います。
と、いうことで、私もゆす村さんからアボカドの苗を注文してしまいました。
<< アボカドのリード到着 アザパの新漬け完成 >>