福島Tropical徒然日記


名前が長いので「ねぎとろ」に変更です。福島でやってみるtropical日記
by ねぎとろ
カテゴリ
全体
マンゴー(キーツ)
マンゴー(アーウィン)
マンゴー(アルフォンソ)
マンゴー(ナムドクマイ)
マンゴー(キャット)
マンゴー(R2E2)
マンゴー(アンダーソン)
マンゴー(マリカ)
マンゴー(ラポザ)
マンゴー(ゴーベイア)
マンゴー(レッドキーツ)
マンゴー(グレン)
マンゴー(キンシン)
マンゴー(キンコウ)
マンゴー(マンサニーヨ)
マンゴー(玉文6号)
マンゴー(タハール)
マンゴー(ゼブダ)
マンゴー(ベネットアル)
マンゴー(ドット)
マンゴー(アランプアー)
マンゴー(ケンジントン)
マンゴー(マダム)
シャカトウ
アテモヤ
マンゴスチン
アボカド(ベーコン)
アボカド(メキシコーラ)
アボカド(モンロー)
アボカド(チョケテ)
アボカド(マラマ)
アボカド(カハルー)
アボカド(シモンズ)
アボカド(ハス)
アボカド(ヤマガタ)
アボカド(ピンカートン)
アボカド(サンミゲル)
アボカド(フェルテ)
アボカド(ニムリオ)
アボカド(ウィンター)
アボカド(エッティンガー)
アボカド(フルマヌ)
アボカド(プーラビーダ)
アボカド(リード)
アボカド(ミゲル)
アボカド(グリーンG)
アボカド(ロレッタ)
ミルクフルーツ
ライチ(黒葉)
ライチ(ノーマイチ)
ライチ(カオシュンアーリー)
ライチ(佐多)
ロンガン(大潤帝)
ロンガン(ビオキオ)
ドランゴンフルーツ
ミラクルフルーツ
ぶどう
柑橘
バナナ(スーパーミニ)
バナナ(ドワーフブラジリアン)
オリーブ(アザパ)
オリーブ(アルベキナ)
オリーブ(ピクアル)
オリーブ(ピッチョリーネ)
オリーブ(バロウニ)
オリーブ(オヒブランカ)
オリーブ(カラマタ)
オリーブ(177)
オリーブ(ハーディーズ)
オリーブ(カヨンヌ)
オリーブ(ミッション)
オリーブ(マンザニロ)
オリーブ(ジャンボカラマタ)
オリーブ(ビアンケーラ)
オリーブ(ブガ)
オリーブ(グリニャン)
オリーブ(サンタ カテリーナ)
オリーブ(ノチェッラーラ)
オリーブ(品種不明)
オリーブの新漬け
種から(ドランゴン)
種から(マンゴー)
種から(ジャックフルーツ)
種から(ライチ)
バラ
洋ナシ
その他
リンゴ
オリーブ(チェリニョーラ)
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
うちの嫁も今まで東京でマ..
by tsune-chi at 07:32
tsune-chiさん ..
by tropicalfukushima at 22:53
ねぎとろさん お久しぶ..
by tsune-chi at 20:48
私も数本バラがあり、うど..
by tsune-chi at 07:12
> waitakaさん ..
by tropicalfukushima at 16:14
>tsune-chiさん..
by tropicalfukushima at 16:11
ねぎとろさん お久..
by tsune-chi at 13:34
これはいい苗ですね~ ..
by waitaka at 10:03
情報ありがとうございます..
by さいとう at 20:38
> さいとうさん ..
by tropicalfukushima at 18:31
フォロー中のブログ
外部リンク
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:アボカド(カハルー)( 10 )


アボカドのカハルーも動き出す

b0261760_8564928.jpg



シモンズ同様に動きがなく、落葉しまくったカハルー。

ようやく、新緑が見えてきました。

共通しているのは、冬の時期の表土の渇きが遅いこと。


シモンズは植え替えなしですが、このカハルーは春先に12号のスリットに植え替えました。

それが良かったのか悪かったのかは、今後の様子を見て、判断することとしましょう。
[PR]

by tropicalfukushima | 2015-05-19 09:00 | アボカド(カハルー) | Comments(0)

アボカドのカハルー2号登場

b0261760_8372055.jpg



アボカドのカハルーの2号が到着しました。

1号のカハルーは、ツルッ禿げに近い状態ですが、新芽も動き出し、ようやく安心できるようになってきました。

念のための2号なのではありますが、まだまだ小さいので、これも風の当たらない場所でゆっくりと成長してもらいましょう。
[PR]

by tropicalfukushima | 2015-05-18 08:39 | アボカド(カハルー) | Comments(0)

アボカドのカハルーの植え替え

b0261760_815962.jpg



アボカドのカハルー。

春になってもひたすら沈黙中・・・

そろそろ動け!!

と、いうことで、10号のスリット鉢から12号スリット鉢へ。


アボカドは表土の直下に沢山の根が生えます。

これを大事にしていかないとダメなわけですが、10号鉢では土が見えなくなるほど根がでていたので、思い切って植え替えることに・・・

今週は暖かい日が続くようなので、これを狙って実行です。

根はいじらずに、そのままの状態で・・・



本来スリット鉢には、鉢底石はいらないということでしたが、植え替え前は入れていました。

しかし、これがあってもなくてもそれほど影響はなさそうなので、12号では無くしました。


ここまで成長させたのですから、簡単に枯れてもらっては困ります!!

さて、どうなることやら・・・

ここからが勝負でしょう。


これで調子が良かったら、シモンズも12号鉢に植え替えます。
[PR]

by tropicalfukushima | 2015-04-28 08:26 | アボカド(カハルー) | Comments(0)

カハルーも沈黙

b0261760_759716.jpg


前回更新のシモンズ同様にこちらのカハルーも動きなし!!

コンビのマラマは小さくても花芽をつけてるぞ!!


と、いうことで、見守っていきましょう。
[PR]

by tropicalfukushima | 2015-04-21 08:15 | アボカド(カハルー) | Comments(0)

カハルーの様子

b0261760_7394313.jpg



すでに私の身長を超えたアボカドのカハルー。

摘心したはずなのに…

マンゴーに夢中になり、ちょっと手を抜いたらこうなっちゃいました。


前回、カハルーで更新したのが8月のようなので、2ヶ月でここまで大きくなるのか~

まあ、でも元気なので良しとしましょう。

10月には有機肥料を施肥したので、後はこのまま冬越えの準備です。

昼間は20度ぐらいにまで上がるので、もう少し軒下で管理します。



ここら辺でアボカドの備忘録を作っておかないとわからなくなるのでアボカドの記事ラッシュとなりますが、ご容赦ください。
[PR]

by tropicalfukushima | 2014-11-06 07:45 | アボカド(カハルー) | Comments(0)

カハルーの様子

b0261760_7501836.jpg



アボカドのカハルー。

これまたマラマと同様にハワイでは人気の品種らしいです。




ここで、私のアボカド栽培方法について・・・

私が住む福島県福島市は盆地です。
冬は寒くてマイナス7度程度にまでさがりますので、当然露地栽培は無理です。
昨年、比較的寒さに強いメキシコーラで屋外越冬に挑戦しましたが、撤退しました。

と、いうことから鉢栽培になりますが、ここでのポイントはスリット鉢にすることです。

普通の果樹鉢では、梅雨に屋外へおいて置くと根ぐされを起こすような感じがします。

現に、今年もスリット鉢にしていないアボカドは弱っているようです。


普通のホームセンターで売っている培養土にパーライトを2割程度加えておきます。

後は、2週間に1回程度、ハイポネックスなどの液肥を与えるだけ…

あとは、梅雨の季節だろうが台風が来ようが、屋外へ放置で大丈夫。


冬は、室内に取り込み、植物育成用蛍光管の下で放置。
加温などは必要ないです。

表土が乾いたらさらに3日程度放置。

すこし表土に指をいれてみて、乾いていれば水をやる。


これで越冬は可能かと思います。



春になれば、外へ出しますが、私の場合は遮光ネットで囲ってやります。

風が強いことと、なによりも霜が降りないように配慮してやる必要があります。

福島は盆地なので、霜が降りやすいです。

ここで霜が降りなくなるまで屋内で管理すると、開花しちゃいます。

そうなると、人工授粉をすることとなりますが、アボカドの人工授粉は正直面倒です。

なので、早めに屋外へ出してやりたいところですね。



あとは、それぞれの地域の気候と相談しながら、アボカド栽培を楽しまれてはいかがでしょうか。
[PR]

by tropicalfukushima | 2014-08-20 08:26 | アボカド(カハルー) | Comments(2)

カハルーの様子

b0261760_7474745.jpg



マラマと一緒に購入したカハルー。

これまた元気に成長しています。


若干、マラマやシモンズたちよりも成長の速度は遅いような感じがしますが、ここまでくれば一気に大きくなってくれるでしょう。

本格的な夏を迎える前にスリット鉢にしてあげないと・・・




このほかにも、ベーコン、メキシコーラ、チョケテ、モンロー、ハス、ピンカートン、ヤマガタとありますが、若干Bタイプが多いような感じがしますので、Aタイプを増やすことにしましょー!!
[PR]

by tropicalfukushima | 2014-06-25 07:50 | アボカド(カハルー) | Comments(0)

カハルーの新芽の様子

b0261760_742555.jpg



アボカドのカハルーの新芽です。

ここ数日の春の陽気に誘われ、一気にプックリとしてきた感じがします。

ちょっと、これは花芽ではない感じがします。


カハルーは、南向きの日当たりのよい場所で管理しているので、同じ場所で管理しているアボカドの他の品種やマンゴーも新芽がプックリしてきているようです。



b0261760_7452996.jpg



苗の頂上部だけでなく、他の場所からもたくさん新芽を出しているので冬の管理はこの場所で大丈夫だったということでしょう。

さーて、早くも来年の置き場所を考えないと(汗
[PR]

by tropicalfukushima | 2014-03-06 07:47 | アボカド(カハルー) | Comments(0)

カハルーも来たぜ

b0261760_7312830.jpg



この子も前回のハスと同時期にやってきた子です。

この子は、色々なところから新芽を出し始めているので、元気的には、一番良いかもしれませんね~


来年に期待です。

アボカドの結実は、ベーコンとメキシコーラの2品種に頑張ってもらい、他の苗は今年一年は大きくなってもらいましょー。
[PR]

by tropicalfukushima | 2014-02-24 07:36 | アボカド(カハルー) | Comments(0)

カハルー登場!!

b0261760_8291151.jpg



アボカドのマラマと一緒に買ったカハルー。


先ずは備忘録程度に…。


もう、置く所が…

分かっているのに…

ポチッてしまう…



と、言いつつ大丈夫なのは…

そう、何かが強制リストラされているから…(笑


きまってゆす村さん以外に購入した苗が枯れるんですよね…

同じような管理をしているのに、なんでしょうね~

この違いは…

ゆす村さんの苗はスクスクと成長しているのに…



苗の状態を観察して、それに合った管理をしてないだけだろ!!
って、その通りです。
反省してます。

やっぱり、自分にはゆす村さんの苗が一番合っています。
[PR]

by tropicalfukushima | 2013-09-10 08:43 | アボカド(カハルー) | Comments(4)