福島Tropical徒然日記


名前が長いので「ねぎとろ」に変更です。福島でやってみるtropical日記
by ねぎとろ
カテゴリ
全体
マンゴー(キーツ)
マンゴー(アーウィン)
マンゴー(アルフォンソ)
マンゴー(ナムドクマイ)
マンゴー(キャット)
マンゴー(R2E2)
マンゴー(アンダーソン)
マンゴー(マリカ)
マンゴー(ラポザ)
マンゴー(ゴーベイア)
マンゴー(レッドキーツ)
マンゴー(グレン)
マンゴー(キンシン)
マンゴー(キンコウ)
マンゴー(マンサニーヨ)
マンゴー(玉文6号)
マンゴー(タハール)
マンゴー(ゼブダ)
マンゴー(ベネットアル)
マンゴー(ドット)
マンゴー(アランプアー)
マンゴー(ケンジントン)
マンゴー(マダム)
シャカトウ
アテモヤ
マンゴスチン
アボカド(ベーコン)
アボカド(メキシコーラ)
アボカド(モンロー)
アボカド(チョケテ)
アボカド(マラマ)
アボカド(カハルー)
アボカド(シモンズ)
アボカド(ハス)
アボカド(ヤマガタ)
アボカド(ピンカートン)
アボカド(サンミゲル)
アボカド(フェルテ)
アボカド(ニムリオ)
アボカド(ウィンター)
アボカド(エッティンガー)
アボカド(フルマヌ)
アボカド(プーラビーダ)
アボカド(リード)
アボカド(ミゲル)
アボカド(グリーンG)
アボカド(ロレッタ)
ミルクフルーツ
ライチ(黒葉)
ライチ(ノーマイチ)
ライチ(カオシュンアーリー)
ライチ(佐多)
ロンガン(大潤帝)
ロンガン(ビオキオ)
ドランゴンフルーツ
ミラクルフルーツ
ぶどう
柑橘
バナナ(スーパーミニ)
バナナ(ドワーフブラジリアン)
オリーブ(アザパ)
オリーブ(アルベキナ)
オリーブ(ピクアル)
オリーブ(ピッチョリーネ)
オリーブ(バロウニ)
オリーブ(オヒブランカ)
オリーブ(カラマタ)
オリーブ(177)
オリーブ(ハーディーズ)
オリーブ(カヨンヌ)
オリーブ(ミッション)
オリーブ(マンザニロ)
オリーブ(ジャンボカラマタ)
オリーブ(ビアンケーラ)
オリーブ(ブガ)
オリーブ(グリニャン)
オリーブ(サンタ カテリーナ)
オリーブ(ノチェッラーラ)
オリーブ(品種不明)
オリーブの新漬け
種から(ドランゴン)
種から(マンゴー)
種から(ジャックフルーツ)
種から(ライチ)
バラ
洋ナシ
その他
リンゴ
オリーブ(チェリニョーラ)
最新の記事
以前の記事
最新のコメント
東京も7月に日差しが強す..
by tsune-chi at 22:02
> tsune-chiさ..
by tropicalfukushima at 17:36
あれから、ベネットアルフ..
by tsune-chi at 20:07
>パライゾさん な..
by tropicalfukushima at 07:58
>tsune-chiさん..
by tropicalfukushima at 07:51
ねぎとろさん やっぱり..
by パライゾ at 13:34
買ってしまいました。 ..
by tsune-chi at 13:21
>tsune-chiさん..
by ねぎとろ at 11:33
>パライゾさん バ..
by ねぎとろ at 11:21
コメントしたあと私も欲し..
by tsune-chi at 21:56
フォロー中のブログ
外部リンク
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ピンカートンの生理落果

b0261760_7561542.jpg



アボカドのピンカートンの落果が始まっています。

このままでいくと・・・全部落果???
[PR]

by tropicalfukushima | 2015-04-27 07:58 | アボカド(ピンカートン) | Comments(2)
Commented by 園長 at 2015-04-27 14:17 x
落果を見ていると、本当にハラハラしますね。
うちのメキシコーラも相当数の結実でしたが、もうほとんど残っていません。時間のないときにパパッと見た感じだとすべて落果したのではと思っています・・・。
今度時間のある時にちゃんと確認します。
ねぎとろさんのところは多くの品種が同時開花しているので期待も大きいですね!楽しみです^^
Commented by tropicalfukushima at 2015-04-28 07:42
>園長さん

やはり葉の数もあって品種がある程度なければ、指先ほどの大きさにもならないのでしょうね~

と、いうことは、冬の管理の方法次第ということになるかと思いますが、私も手探りの状態でして・・・

ただ、以前もお話したように、マンゴーのように加温はしなくても室内である程度の日光があたる場所であれば、品種に係らず、良い状態での越冬が可能かと思います。

これから摘心をしてやって枝数を稼いでやらないと春先の開花時に葉がない!!
というのは、避けられるかもしれませんね~
<< アボカドのマラマの1号と2号 開花済みアボカドのようす >>